世界一周3日目 AM7:00「トレインマーケット」

トレインマーケット

DAY3 タイ。

今日は朝の7時にさわやかに目覚めた。思ったよりも疲れも無くよく寝たのでスッキリ。
てことで颯爽とタイの観光地巡りへ!

まずは、初めての地下鉄に乗る。

ルンピニー駅

分かりやすい路線

きれいな地下鉄構内

そして、初めてのトゥクトゥク。
この時、「俺は今、世界一周の旅に来てるんや!」って、初めて実感して、すごく興奮したのを覚えている。

そして、ワットポーへ。

そして、まさかの一番有名なこれを見忘れるという・・・

続いて、ワットアルンへ。
ワットアルンに行くには、船に乗って川を渡らないといけない。
といっても、5分もかからないんだけど。

ボート乗り場へ続く通路。お土産物屋さんがいっぱい。

ワットアルン。圧巻。見た方がいいです。

 

旅に出て感じること。
それは、言葉も通じない国で片言の英語と、時々日本語やジェスチャーで旅をすることは思った以上に大変だ。ていうこと。
地下鉄に乗って目的地に行くだけでもひと苦労。
トゥクトゥクも基本交渉しないと高い値段を払うことになる。
ひとつひとつの行動が、思った以上に時間とストレスがかかる。

はっきり言って目的に着くことに必死で、この時点で、旅を楽しむ余裕はない。

夕方、宿に戻ったころにはクッタクタのドッロドロに疲れ果てていた。
シャワーを浴びて、少し休むことに。

1時間ほど休んだところで、夜の探検に出発。

行き先は「トレインマーケット」だ。

タイで楽しみにしていたのが「ナイトマーケット」
様々な屋台が並び、お祭りのように夜遅くまで盛り上がっているらしい。
その中でも、おススメされたのが「トレインマーケット」だ。
ネットで調べた住所をGoogleMapに設定して出発。

まずは地下鉄。
ナビに沿って最寄り駅らしいところに到着。
そこから徒歩10分ほどなのでスマホを見ながら歩く。歩く。歩く。まったくナイトマーケットの気配がない。
絶対違う気がする・・・、とりあえず人に聞こう。

「トレインマーケットってどこですか?」
何人かに聞いてもわからない。

いやいや、めっちゃ人気って書いてあったやん!
なんで?

完全に迷子おじさん。

迷子おじさんは、疲れたのでタクシーを拾う。
見た目ファンキーな運転手に、地図とマーケットの写真、ラチャダー通りの近くらしい。と伝えるが、よくわからないみたい。

「なんで?人気ちゃうの?」
謎だ。

来た道とはまったく逆方向へ進むタクシー。
かなり走ったところで、「この辺りだよ」みたいなことを言っている。
なんだか違う気がするが、仕方ないので降りて歩くことに。

再度、GoogleMapをセットする。
歩く。歩く。歩く。
人に聞く。
また来た道を戻る。
歩く。歩く。歩く。
人に聞く。
また戻る。

心が折れそうだけど、折れるわけにはいかない。
平常心を保ちながら、ひたすら歩き、また人に聞く。
結局、同じところをグルグルと1時間半歩きっぱなし。

「がんばれ俺」
「負けるな俺」

平常心を保つことに神経を集中させる。
そこに見つけた「セブンイレブン」

「ここで道を聞こう」
平常心だ。

店に入り一直線にかわいい女子店員の元へ。
「トレインマーケットに行きたいんだけど、どこにありますか?」

すると、かわいい店員は
「オッケー!トレインマーケットね、タクシー捕まえてあげる!」

まさに、惚れてまうやろ、を通り越した瞬間だった。

そして、捕まえたタクシーに行き先を伝えてくれた。
そのままお礼を言ってタクシーに乗り込んだ。
近いのかと思いきや、めっちゃ走る。

「俺は一体どこにおったんや・・・」

そして、かれこれ10分ほど走ったところで降ろされた。
たくさんの人が同じ方向へ向かって歩いている。
僕もそれについて歩いてみると、ついに見えた。

トレインマーケット!!

トレインマーケット

光と音楽が溢れる空間に、人、人、人!!
めっちゃ活気があって盛り上がっている。
自然とテンションも上がる。
年齢層は、かなり若いかな?20代が7割くらいの印象。

かなり広いマーケットの中を、一通り周ってみる。
屋台、音楽、バイク、マーケット・・・なんでもあり。

そして、一人でも入れそうな海鮮BBQの店に入店。

店員の女性の笑顔が最高だ。
やっぱり笑顔は万国共通だ。

ビールと海鮮を適当に注文。
自分で焼くスタイルだけど、さっぱり焼き加減がわからない。
「これは焼けてるか?」
お腹を壊したくないので何度も聞いていると、めんどくさくなったのか、店員のお兄さんがつきっきりで焼いてくれた。

ソースは3種類。
赤、緑、茶色。

この中でも特に「緑のソース」これがめちゃくちゃにやばい!!やばすぎるウマさ!

もー!止まらない!!止まらない!!!
オジサンがたちまち鈴木奈々みたいになってしまう。

とにかくうまい。
この先、様々な国の料理を食べるわけだけど、結局、ここで食べたこの海鮮&緑ソースが一番だ!!

このソースを日本で食べれるところ教えて欲しい。
もしくは誰か作って欲しい。
マジでおねがいします。

疲れたから、クランキーを食べて寝よう。

関連記事

  1. 世界一周2日目 13:00「ルームナンバー11」

  2. ソンブーン

    世界一周2日目 18:00「what′s? I don’t know」

  3. 世界一周12日目 AM4:00 「最も美しかった景色」

  4. 世界一周11日目 AM11:00 「子供の笑顔」

  5. 世界一周13日目 PM13:00「SAMURAIになりたい」

  6. 世界一周20日目 PM4:00「ビキニで挑発USA」

  7. 世界一周11日目 AM8:30 「インドで見つけた宝物」

  8. 世界一周9日目 AM6:20「地獄のインド。始まり始まり」

プロフィール

左のスケベそうな顔した男が僕サッキーです。こんなスケベそうな顔してますが、小さな会社を経営しています。4年前に決意した「社長のまんま世界一周に行く」という夢。そして叶えた33日間の夢の旅。このブログは、そんな旅の記録です。実際に世界一周に出て、感じたこと、気づいたことなど、これから旅に出たい人の役に立てばうれしいです。僕もまた新しい夢を叶えるために進みます。

株式会社FPJ:http://fpj-world.com/

個人インスタ Follow free!

PAGE TOP